フリーターから就職するための情報源について掲載しています。未経験から正社員への就職。収入が安定しないフリーターから正社員へ就職するために活用した情報源。フリーターからの就職、現状ではまだまだ厳しい状況が続いています。しかし、正社員へ就職を決めている方も多いのも現実です。フリーターの就職について掲載しています。

未経験から秘書として正社員になるには

秘書は派遣・契約社員の雇用が多い

秘書の仕事に憧れるという方は多いのではないでしょうか。

社長のスケジュール管理や各種事務的な手配などの仕事をこなすというイメージがありますが、事務員として雇われ、社長の元で働くという場合もあります。

多くの場合は派遣社員や契約社員という形での雇用になり、こういった雇用形態であれば未経験からでも企業の役員アシスタントという形で仕事を行う事ができます。

中には大手企業のアシスタント業務というのもあります。

経験的にはとても大きなメリットがありますが、なかなか正社員の雇用形態での仕事はないのが実際の所です。

中小企業なら可能性はあるので、探してみる事をお勧めします。

派遣や契約社員として働き、その後正社員にシフトするという所もあります。

何にせよ、職場によって異なるため、まずは求人を探して、その後確認しましょう。

秘書の仕事に必要な能力

正社員という前提で考えるなら、社長との距離が近い事務の仕事を探すと良いかもしれません。

社長からの頼まれごとも多く、秘書的な仕事をする事もあります。

社長に認められて、頼まれごとを多くされるようになれば実質の秘書になるという方向もありますが、大きな企業ではあまり可能性は薄いです。

また、事務的な作業はてきぱきとこなせる必要があるので、冷静で素早い判断力も求められるのと、マナーや敬語には人一倍意識しておきましょう。

未経験とは言え、就職する前にある程度の基礎的な事は身に付けておくと良いでしょう。

転職サイトでは非公開の求人を持っており、ネット上には掲載されていなくても、求人としてはある場合もあるため、アドバイザーの方に聞いてみるのもお勧めです。

正社員求人はココで見つける!オススメサイトをチェック