フリーターから就職するための情報源について掲載しています。未経験から正社員への就職。収入が安定しないフリーターから正社員へ就職するために活用した情報源。フリーターからの就職、現状ではまだまだ厳しい状況が続いています。しかし、正社員へ就職を決めている方も多いのも現実です。フリーターの就職について掲載しています。

未経験の一般事務への正社員就職

ワード・エクセルの基本的操作ができるスキルは必要

一般事務の正社員の仕事は比較的就職しやすい仕事です。

仕事はビルのオフィスで行う事が多く、パソコンを使っての事務処理や書類の作成、来社したお客様へのお茶くみなどの対応、電話対応などがあります。

パソコンはあまり専門的なレベルでなくても良く、ワード、エクセルの基本的な操作が一通りできればほぼ対応できると言えます。

なので、これから未経験で受けようと考えている方はパソコンのワードとエクセルだけは使えるようにしておきましょう。

それほど難しくはないのでつまずく事はあまりないと思いますが、必要なら周りの人に教えて貰ったり、パソコン教室などに通ったりすると良いでしょう。

現在フリーターや仕事をしていなかったりして、ブランクがあると、面接での印象はマイナスになりやすいので、自分の中でしっかりと志望動機を考えておきましょう。

どうして一般事務の仕事を正社員でしたいと思ったのか、未経験でも大丈夫かという点が雇う側の方は気になるはずなので、その点を自分の中で考えてはっきりさせておきましょう。

面接では人柄もチェックされる

誰もが応募しやすい一般事務の求人だからこそ、他の応募者と違う印象付けを残したいところです。

今いる社員ともコミュニケーションを取りやすい人材をアピールしてみても良いかもしれません。

よほど専門技能を求めて中途採用を行っている場合には効果が無いかもしれませんが、特に中小企業においては会社に馴染みやすい人材かどうか、孤立しないかどうかといった部分も、採用担当者は考えるものです。

(組織に新しい風を、ということで今までにいない人材を求める場合もあります)

履歴書の写真の写りはどうか、面接での受け答えはどうか、といった事も意識して対策をされることをおすすめします。

転職サイトなどでは面接の練習などを無料でサポートしてくれたりするサービスもあり、そういったもので練習するのもお勧めです。

あとは基本的な社会人としてのマナー。

身だしなみや敬語、電話対応の仕方などは教えて貰えるかもしれませんが、仕事の中で覚えていくという部分もどうしてもあります。

本などを一冊買うと一通り勉強できますので購入して学んでおくのもお勧めです。

正社員求人はココで見つける!オススメサイトをチェック