フリーターから就職するための情報源について掲載しています。未経験から正社員への就職。収入が安定しないフリーターから正社員へ就職するために活用した情報源。フリーターからの就職、現状ではまだまだ厳しい状況が続いています。しかし、正社員へ就職を決めている方も多いのも現実です。フリーターの就職について掲載しています。

フリーター 履歴書

志望動機は共通点を見つける事が大事

フリーター就職の際に必要になるのが履歴書。

フリーターは職務経歴の欄に正社員入社と書けないため、長く勤めたアルバイトがあればそれを書きましょう。

履歴書は自分をよりアピールするためのツールと考え、アピールできるものはしていきましょう。

履歴書で一番メインになるのが志望動機の欄と自己PRの欄です。

志望動機に関してはこれまでフリーターをしていた理由や経緯も含めて、どうしてその企業を受けたいかを書いていきます。

フリーターで働いていたバイトと仕事内容が重なる部分があればアピールしていきましょう。

一見違うように見えても、「アルバイトで人と接するのが楽しかったため、営業で今後も人と関わる仕事がしたいと思った」など、意外に共通しているものがあります。

自己PRは仕事に繋がるように書く

また、自己PRの欄は仕事に役に立ちそうなスキルがあればそれをアピールしておきましょう。

性格の面などでも、「冷静なので細かいミスが無いよう気を配って仕事をしていきたい」など、仕事に繋げて書いていきましょう。

自分をしっかりと分かっていれば売り込める点というのは多くあります。

ただ自分では気付けない事が多いので、自己分析で自分を振り返って、良い所や悪い所を書きだしてみる事をお勧めします。

フリーターからの就職は今後の将来性を見込んで採用してもらうというのが主になります。

元気さや意気込みを持って、自分の中で企業に役に立ちそうな事はできるだけ書くという気持ちを持って履歴書を書いていけば、それは企業にも伝わり、フリーター就職にも有利に働くはずです。

フリーターの履歴書については、こちらでも詳しくご紹介しています。

フリーターの履歴書、職務経歴書

正社員求人はココで見つける!オススメサイトをチェック