フリーターから就職するための情報源について掲載しています。未経験から正社員への就職。収入が安定しないフリーターから正社員へ就職するために活用した情報源。フリーターからの就職、現状ではまだまだ厳しい状況が続いています。しかし、正社員へ就職を決めている方も多いのも現実です。フリーターの就職について掲載しています。

フリーター就職支援おすすめ

フリーター就職支援サイトの活用がおすすめ

フリーターから正社員就職したい、といった場合にどういった就活をしたら良いでしょうか。

求人情報を調べる、といえばやはり思い浮かぶのはハローワーク、という方もまだまだ多いと思います。

また手軽に情報収集が出来るのはリクナビNEXTやマイナビなどに代表される求人サイトです。

アルバイトの休憩時間に良さそうな求人を調べておくことも出来ますし、スカウト機能を利用して登録しておくといったことも可能です。

会員登録をすればさらに詳しく求人情報を見ることも出来ますね。

ただしハローワーク、求人サイト、どちらも自分がメインになって就活を進める事が必要です。
自分で就職活動の全てを行う必要があるということになります。

フリーターから正社員就職、一人での就職活動は本当に大変!

一人での就職活動は、正直いって大変です!

ハローワークや求人サイトを利用するような就活だと、自己管理が苦手な方やモチベーションが下がってしまってからの就活はとても難しくなります。

就活に挫折してフリーター生活に戻る。
ニート生活になってしまう、といったことも考えられます。

それに就職活動ではやるべきことがとても多いです。

業界研究、企業研究もしっかりやろうとすればするほど、時間が必要です。

フリーターとしてアルバイトが忙しくて思うように就職活動が出来ない・・・と悩む人もいるかもしれませんね。

アルバイトと就活を並行することに悩むケースは意外とあって、アルバイトを辞めた方が良いのかな?という人も中にはいます。

でも、アルバイトを辞めると収入が途絶えますので、生活が厳しくなりますよね。
ですから、就活のためにアルバイトを辞めるのはオススメできません。

そこでオススメするのが、フリーター就職支援サイトです。

フリーター就職支援サイト

正社員を目指して就職活動をしているフリーターの方にオススメの就活方法が、ここでご紹介するフリーター就職支援サイトの活用です。

民間企業が正社員就職を目指すフリーターやニートの方の就職支援として、様々なサポートをしてくれるサービスです。

ハローワークと比較をすると、サポートの手厚さは非常に差があります。
また、紹介する企業に関しても必ず人材紹介会社の社員が企業へ足を運び、取材を行っています。

職場の詳しい情報を得るためですが、ブラック企業を除外する目的もあります。

就職支援サービスとしてブラック企業ばかりを紹介してしまうと、悪い口コミが広がってしまい事業として成り立たなくなってしまいます。

そのため、各フリーター就職支援サイトは出来る限り、優良中小企業の求人や大手企業からの求人、未経験者歓迎の企業を探して求人を紹介することに力を入れています。

例えば、フリーター向け就職支援サイトとしては次のようなところがあります。

DYM就職

DYM就職

相談からの就職成功率が非常に高いのがDYM就職です。

新卒の人材紹介で業界No.1の実績を持ち、そのノウハウを活かして既卒、フリーター、大学中退者向けに就職支援サービスを行っています。

非常に多くの企業とパイプを持ち、短期間で就職成功しやすいのがDYM就職の特徴です。

18歳~35歳までを就職サポートしています。

フリーター向け就職支援としては札幌、仙台、広島、福岡などのエリアにも面談会場があり、貴重といえます。

DYM就職 公式サイトはこちら

就職shop

人材大手、リクルートが運営する若年者向け就職支援サービスです。

就職支援の申込みにあたって年齢制限はありませんが、主に20代向けの正社員求人を扱っています。
就職shopを利用して人材採用を行う企業はとても多く、求人数がそれに伴って多いのが魅力です。

利用する企業が多く、求人が多いということで他の就職支援サービスよりも幅広い業界・職種の求人を紹介してもらえる可能性があります。

適性や年齢、経歴などにもよりますが就職相談から活用されてみてはいかがでしょうか。

関東、関西の就職支援に活用することが出来ます。

就職shop 公式サイトはこちら

ハタラクティブ

ハタラクティブ

関東、大阪エリアで利用出来る就職支援がハタラクティブです。

フリーターや既卒、第二新卒などの正社員経験のない人向けの就職支援サービスです。

プロの就活アドバイザーが担当になりサポートしてくれます。
中卒以上で正社員就職を希望する20代の方が利用出来ます。

職歴なし・社会人未経験の方が多数、正社員就職に成功している就職支援サービスです。

ハタラクティブ 公式サイトはこちら

フリーターからの就職成功率の高さに注目してみる

正社員就職を目指すフリーターの方であれば、自分で就活の全てを行う方法の就活よりも、こうした就職支援サービスを利用した方が内定獲得はしやすいといえます。

やはり扱っている求人情報の質が高く、就職を考える時に知りたい情報を得やすいのはフリーターの方にも大きなメリットではと思います。

実績として打ち出している就職成功率、内定率はそれぞれの就職支援サービスによって異なりますが、いずれも内定率80%以上を実績としてアピールしています。

自力での就活の場合、80%以上の内定率を出すのは非常に難しいですよね。

フリーター歴や年齢の高さ(特に20代後半)にもよりますが、書類選考で落ちることが多いですからね・・・。

就職成功率の高さは、就活に苦戦しがちなフリーターの方にとってとても心強いサポートになると思います。

フリーター就職支援サイトで優良中小企業を紹介してもらう

フリーター向け就職支援サイトを利用した場合、優良企業の求人を紹介してもらうことが出来ます。
独自の基準で審査をし、ブラック企業は紹介しない方針の就職支援ばかりです。

離職率が高い業界は最初から紹介しない、といった就職支援サービスもあります。

紹介してもらえるのは「未経験者を採用して育てよう」という企業、未経験者が就職して働きやすい企業が中心です。

どんどん人材を採用して使い捨てするような離職率の高いブラック企業の求人は扱っていませんから、自分で就職活動をする時にブラック企業へ就職してしまわないか心配な方にもオススメと言えます。

フリーター向け就職支援は就職したい地域の求人があるサービスを選ぶ

今ではフリーター向け就職支援も、色々なサービスがあります。

それぞれの就職支援サービスでサポート対応エリア、遠方に住んでいる方へのサポートが異なります。

まず重要なのは、就職を希望するエリアの求人があるかどうか、サポートがあるかどうかですね。

東京、大阪は求人数も多いですから多くの人材紹介会社が本社、支店を置いています。

その他のエリアで就職を希望する方も多いと思いますので、就職を希望するエリアの求人があるか、サポートが利用出来るかを確認することが大切となりますね。

今まで就職活動をして書類選考や面接で不採用が続いてきたフリーターの方。

そろそろフリーターから正社員になりたい、とこれから就活をするというフリーターの方も。

失敗しない就職活動をしたい場合には、こうしたフリーター向け就職支援の活用をオススメします。

正社員求人はココで見つける!オススメサイトをチェック