フリーターから就職するための情報源について掲載しています。未経験から正社員への就職。収入が安定しないフリーターから正社員へ就職するために活用した情報源。フリーターからの就職、現状ではまだまだ厳しい状況が続いています。しかし、正社員へ就職を決めている方も多いのも現実です。フリーターの就職について掲載しています。

大学中退フリーターの就職

大学を中退した理由は面接時に高確率で聞かれる

大学を中退してフリーター就職をする方は年齢的にはまだ若いはずです。

チャンスはまだ残っていますが、きちんと説明できるようにしておかないといけない項目が二つあります。

それは、なぜ大学を中退したのかという事と、フリーターをしているのはなぜなのかという事についてです。

若くてチャンスもまだ多い年代とは言え、逆に短期間で大学が続かず、就職せずにいるというのは、あまり良い印象を持たれないのは事実です。

その点をマイナスに取られないような理由を自分の中ではっきりさせておく事が大切です。

すぐに辞めてしまうのでは、という懸念を払拭しよう

採用する側が特に気にするのは、「何事も長く続かない性格なのではないか、うちに就職してもすぐに辞めてしまうのではないか」という点です。

またフリーターをしていたとなれば、規則正しく仕事をするのは大丈夫なのかと心配に思われる事もあります。

正社員になれば時間を守るのは最低限で当たり前のルールです。また、仕事の内容も責任あるものになりますし、残業などで急な事情で遅くなる事もあります。

楽をしたいという考えがあってフリーターを続けているのでは、と考えられやすいからです。

あなたが自分の中で、今まではフリーターをしていたけれど、ここからは気持ちを入れ替えて頑張りたいという気持ちがしっかりとあれば、理由やこれからの意気込みを言葉で伝えられるはずです。

まずは自分の整理から。自分を振り返り、将来の事をじっくりと考えてみましょう。

そうすればフリーター就職の面接で聞かれそうな点に対して、自分なりの答えを出す事ができるはずです。

正社員求人はココで見つける!オススメサイトをチェック