フリーターから就職するための情報源について掲載しています。未経験から正社員への就職。収入が安定しないフリーターから正社員へ就職するために活用した情報源。フリーターからの就職、現状ではまだまだ厳しい状況が続いています。しかし、正社員へ就職を決めている方も多いのも現実です。フリーターの就職について掲載しています。

女性フリーターの就職

女性フリーター就職のキーワードは「結婚・出産」

女性でフリーター就職についてです。

あなたが30歳までの年齢であれば、まだまだ就職するチャンスはあります。

26歳よりも下であれば、第2新卒と言える年代ですので可能性は多く残されています。

もちろんあまり先延ばしにするのは良くありませんが、これから自分がどうしたいのかをしっかりと考え、転職サイトなどで仕事探しをしましょう。

ただし26歳よりも上になってくると年齢的には求人が少なくなってきます。

あなたがその年齢までフリーターをしていたのには訳があるはずです。

フリーターは時間の自由が利くという大きなメリットがあります。

その理由を自分の中ではっきりとさせておきましょう。

また、年齢的には結婚・出産をする女性も増える年代です。

この年代の女性を採用するにあたって、採用担当者は必ずと言っていいほど

  • 結婚する予定はあるか
  • 結婚後も仕事は続けるのか
  • 既婚者は近々子供を作る予定はあるか

といったような質問をしてきます。

結婚・出産を機に退職する女性は多いです。企業側としても、せっかく育てた人材がすぐに辞めてしまうのは避けたいですよね。

ただし結婚・出産予定があるからといって必ずしも不利になる訳ではありません。

育児休暇等の制度は会社によって違うので、面接時に確認しておくのもいいかもしれませんね。

就職してどれくらいの期間働く事ができるかなども聞かれる事もあるので、自分の将来についても考えておきましょう。

こちらの記事でも女性フリーターの就職について掲載しています。

女性の正社員仕事探し

30歳以降の女性フリーター

30歳を超えるとフリーター就職はかなり厳しくなってきますので、時間がかかる事を覚悟しておきましょう。

仕事の職種は限られてくる可能性はありますが、転職サイト、ハローワーク含めて地道に探せば、受け入れてくれる職場はあるはずです。

これまでのフリーターの生活を続けていた理由、自分にどんなスキルがあり、どういった貢献ができるかという事をしっかりと伝えられるようにしておきましょう。

正社員として働く事ができれば、その安心感はやはり大きなものです。

自分の将来のためにも頑張って就職活動をしていきましょう。

正社員求人はココで見つける!オススメサイトをチェック