フリーターから就職するための情報源について掲載しています。未経験から正社員への就職。収入が安定しないフリーターから正社員へ就職するために活用した情報源。フリーターからの就職、現状ではまだまだ厳しい状況が続いています。しかし、正社員へ就職を決めている方も多いのも現実です。フリーターの就職について掲載しています。

紹介予定派遣から正社員登用を狙う

フリーターから正社員になる足掛かりとなる紹介予定派遣

フリーターなど非正規雇用が増えている要因のひとつとされているのが派遣雇用の増加だと言われています。

実際、派遣会社に登録して仕事探しをしているフリーターも多いのではないでしょうか。

生活をかけて仕事探しをしているわけですから、正社員、派遣にこだわらず求人を探している方も多いと思います。

しかし、派遣で働く事は長期的に見るとリスクが高いと言わざるを得ません。

企業にしてみれば都合のいいときに都合のいい期間だけ人材を確保できる方法のため、規制が緩和した90年代後半頃から急速に拡大しました。

これが労働者に占める非正規雇用の比率の増加の最大の原因とも言われています。

雇用期間の定めがある事もメリット、デメリットの両方があります。

このように、悪い印象を持たれることも多い派遣ですが、フリーターから正社員に雇用される際の足がかりになる方法にもなります。それが紹介予定派遣です。

これは通常の派遣とは異なり、契約期間が切れたら終了、ではなくそこで正社員として登用することを前提に結ばれる契約のことです。

具体的には派遣期間(最長で6ヵ月)が終了した後、双方が合意した場合に正社員として契約することを前提に派遣される形となります。

お互いがある程度、人柄、仕事内容などを理解した上で正社員として働く事をオファーしますからミスマッチが少ない方法としても注目されています。

紹介予定派遣を見つけるには

フリーターが正社員を目指す際の大きな壁となるのが「未経験」ということです。

ただ経験がないという理由だけで応募の段階で締め出されてしまうことが多いわけです。

しかしこの紹介予定派遣なら、実際に現場で働いて適性を見極めることができます。

未経験であっても適性がある可能性もあるわけで、それを判断する機会にもなるわけです。

企業の側でもその人材が「使える」かどうかを働きぶりを見て判断できます。

派遣会社ではこうした紹介予定派遣も多く取り扱っています。

フリーターが活用する場合にはこの制度もうまく活用し、正社員への道を模索してみてはいかがでしょうか。

紹介予定派遣を利用できる派遣会社としてオススメなのが、

といった派遣会社です。

また、全国の派遣求人を調べる際に非常に便利だと思うのが

です。こうした求人サイトも利用しながら、フリーターから就職する機会を狙ってみてください。

相談は無料ですから、現在の求人状況や仕事情報なども含めて、紹介予定派遣について相談してみてはいかがでしょうか。

正社員求人はココで見つける!オススメサイトをチェック