フリーターから就職するための情報源について掲載しています。未経験から正社員への就職。収入が安定しないフリーターから正社員へ就職するために活用した情報源。フリーターからの就職、現状ではまだまだ厳しい状況が続いています。しかし、正社員へ就職を決めている方も多いのも現実です。フリーターの就職について掲載しています。

「コネ」を活用する

人脈はかけがえのない財産

30代まで社会人としてキャリアを積んできた人にはそれなりの人脈が築き上げられています。

この点がフリーターとの大きな違いとも言えます。

こうした人脈はお金には代えられない財産であり、ビジネスにおけるさまざまなシーンにおいて役立ってくれます

せっかく築いたコネですから、転職活動にもうまく活用しましょう。

様々な業種に人脈を築いている人もいるはずです。

うまく行けば良い職場からの引き手を見つけられるかもしれません。

この際、ポイントとなるのは「弱みを見せない」こと

困っているから助けてくれ、といった姿勢で人脈を利用しようとするとせっかくのコネが失われてしまったり、足元を見られてしまう可能性があります。

人脈を様々な目的に活用

あくまで前向きに「より良い活躍の場を求めて新しい職場を探している」といった姿勢で話を持ち出すのが基本。

そうすることで、相手もこちらの適性や可能性といった良い点を考慮したうえで相談に乗ってくれるでしょう。

そのためには働きながら転職活動を行っていくことが大切です。

退職し、無職の状態で転職活動を行っているとどうしても弱みを見せた状態になってしまいますし、もし雇う気がある企業を紹介してもらうことができても、条件の面で「買い叩かれる」可能性があります。

退職する前に、働きながらさまざまな方面に人脈を伸ばし、転職先を物色していく形が望ましいでしょう。

人脈を様々な目的に活用できるようになってはじめて一人前の社会人と言えます。30代の転職の際にもぜひとも役立てるようにしましょう。

正社員求人はココで見つける!オススメサイトをチェック