フリーターから就職するための情報源について掲載しています。未経験から正社員への就職。収入が安定しないフリーターから正社員へ就職するために活用した情報源。フリーターからの就職、現状ではまだまだ厳しい状況が続いています。しかし、正社員へ就職を決めている方も多いのも現実です。フリーターの就職について掲載しています。

ハローワークを利用しよう

幅広い年齢層に需要があるハローワーク

非正規雇用が増えたり、リストラ・倒産が相次ぐ現代社会においてハローワークの役割が増加しています。

20代からハローワークに通う人も多くなっており、世代を超えて就業環境の安定化に役立つ施設となっています。

そんなハローワークは30代の正社員仕事探しにも役立ちます。

とくにそれまで就職に役立つようなキャリアを積む機会に恵まれなかった人、あるいはフリーターや非正規雇用で働いてきた人にとっては様々な面で使い勝手の良い施設となっています。

まず第一に求人情報の紹介。これが第一の目的となるでしょう。

さまざまな業種の求人を取り扱っているほか、情報誌やネットの求人サイトには掲載されていない企業の求人も多数取り扱っています。

30代以降の比較的高い年齢も応募可能な求人が多いのも特徴です。

様々なセミナーも開催

また、相談窓口で就職に関する相談業務も行っています。

現在の自分の経歴や取得している資格ではどんな仕事が向いているのか、正社員として雇用されやすいのか相談に乗ってもらうことで仕事探しをよりスムーズに進めていくことができるでしょう。

さらに「履歴書・面接セミナー」「職場体験講習」なども魅力。

30代までフリーターや非正規雇用で働いてきた人は、就職活動に関する基本的な知識を見逃してしまいがち

そうした基本的なところから採用担当官に好印象をもたらせるようなちょっとしたコツまで、専門家の立場からいろいろと教えてくれます。

職場体験講習では実際に職場を訪れ、仕事内容や職場の雰囲気を把握することもできます。

こうしたハローワークのメリットをうまく活用すれば30代の正社員仕事探しをよりスムーズに進めていくことができるはずです。

正社員求人はココで見つける!オススメサイトをチェック