フリーターから就職するための情報源について掲載しています。未経験から正社員への就職。収入が安定しないフリーターから正社員へ就職するために活用した情報源。フリーターからの就職、現状ではまだまだ厳しい状況が続いています。しかし、正社員へ就職を決めている方も多いのも現実です。フリーターの就職について掲載しています。

需要の高い資格

近年は調剤薬局事務の求人が増えている

需要の高い資格は様々ありますが、不向きや難易度には差があります。

人によっては、仕事に有利だから資格を取る場合が多いですが、自分に向いているかどうか、好きなどうかという点においても考慮に入れてみると良いでしょう。

やはり需要が高いのは医療福祉関係です。

その中でも、近年人気が高く、需要の高いのが調剤薬局事務です。

調剤薬局事務は、資格取得までの勉強期間が短く、だれでも受験することが可能です。

内容自体も難しいものではないため、主婦を中心に人気が高い資格となっています

ここ数年は調剤薬局が増えており、それに伴って調剤薬局事務の求人は増えています。

以前は医療事務の人気が高かったのですが、このような時代背景から近年は調剤薬局事務の需要が高まっています。

定番の簿記・パソコン関連も需要が高い

また、以前から需要が高いのがパソコン関係の資格です。

パソコンを使えることがわかれば、仕事の際に有利になります。

特にワードとエクセルを使うことが重要で、この点を考えるとマイクロソフトオフィススペシャリストなどが良いでしょう。

この資格はマイクロソフトが認めている資格で、1,2ヶ月もあれば取得することができます。

ワード、エクセル、パワーポイント、アクセスのソフトについての試験です。

パソコンが使えることをアピールできる資格で、比較的簡単に取れるためおすすめです。

簿記も需要の高い資格です。

特に女性におすすめの資格で、就職や転職の際には簿記の資格取得を目指すのもいいと思います。

簿記というと難しいイメージをするかもしれませんが、3級であれば1~3ヶ月あれば取得できると言われており、数字が苦手な方でも取得できるほどです。

事務職で働く方や、主婦の再就職など、取得することで有利に働きます。

また独立も考慮に入れているのであれば、ファイナンシャルプランナーも需要が高いのでおすすめです。

ファイナンシャルプランナーは主に銀行や保険など、お金を扱う業界において求められています。

数字やお金に興味関心がある方は、頑張ってみる価値のある資格だと言えるでしょう。

正社員求人はココで見つける!オススメサイトをチェック