フリーターから就職するための情報源について掲載しています。未経験から正社員への就職。収入が安定しないフリーターから正社員へ就職するために活用した情報源。フリーターからの就職、現状ではまだまだ厳しい状況が続いています。しかし、正社員へ就職を決めている方も多いのも現実です。フリーターの就職について掲載しています。

28歳 フリーター職歴なしからの就職

職歴なし・社会人未経験、28歳フリーターが就職するには

職歴なし、28歳フリーターから正社員就職を目指す方向けに、内定率を上げることが出来る就職活動の方法について掲載をしています。

28歳、もうすぐ30歳ということで年齢を意識してフリーターを脱出して正社員就職を目指そう、と考えている方も多いのではと思います。

フリーターから正社員就職を目指す理由

フリーターから正社員を目指す理由として、

・将来が不安
・親が心配する
・結婚したいから

といったことが3大理由として挙げられるのではと思います。

雇用が不安定、老後が不安、もっと安定した収入が欲しい、フリーターと正社員の生涯賃金の格差にびっくりして、といった事なども含めて「将来が不安」もっと安定した収入を得て生活をしたい、といったことに繋がるのではないでしょうか。

また、フリーターを続けているととにかく親が心配をするので・・・といったことで28歳の間に正社員就職を目指そう、というフリーターの方も多いのではないでしょうか。

就職活動に時間がかかったとしても29歳までには就職できるのでは、といったこともあるかもしれません。

また、就職エージェントに聞いたフリーターから正社員就職を目指す人の就職支援サービスへの登録理由として「結婚したいから正社員になりたい」といったケースは意外と多いのだそうです。

男性が正社員になって、というケースもありますが女性も正社員就職して結婚できるように準備を整えたい、といったケースもあります。

夫婦どちらも正社員で働いた方が世帯年収も高くなりますし、人生設計もしやすくなりますよね。

確かに夫だけの収入で生活するのは苦しいです。
そうしたこともあり、結婚するなら男性・女性、どちらも正社員就職してから、といったことでフリーターから正社員就職を目指す方が増えているのかもしれないですね。

今回、あなたがフリーターから正社員就職を目指そうと思われた理由は、いずれかに入るでしょうか?

フリーターを脱出して、正社員就職したい理由は、就活を続けて行くためのモチベーションにも関連してきますからね。

もし就職活動が長引いたとしても、時々は「正社員就職したいと思ったきっかけ」を思い出して、就職活動を内定獲得まで乗り切りたいですね。

28歳フリーターが取れる就職活動の方法とは

フリーターを脱出して正社員を目指したい、と思った時。
就職活動の方法もいく通りもあります。

どの就活の仕方を選ぶと良いのかな・・・と今度は悩むかも知れません。

20代後半フリーターの就活方法

フリーターから正社員就職を目指す際、次のような就職活動の方法があります。

・ハローワーク
・ヤングハローワーク
・求人サイト
・ジョブカフェ
・アルバイトから正社員登用
・紹介予定派遣
・フリーター向け就職支援サイト

自分に合った就活の仕方を選ぶと良いのですが、お住まいの地域によっては利用出来ない就職活動の方法もあると思います。

特に、フリーター向け就職支援サイトは基本的には都市部のみの就職支援となります。
拠点がそもそも東京、大阪あたりにしか無いところも多いですからね。

拠点が多い就職支援サイトでも、名古屋、札幌、神戸、福岡といった地域でしょうか。

広島や仙台などもサポート対応していれば、かなり広範囲で利用可能なフリーター向け就職支援サイトといえます。

ただ就職成功率を考えると、こうした就職支援サイトが最も高い成功率となりますので利用出来る地域にお住まいの20代で正社員就職を希望される方は、利用をおすすめします。

内定率が高い!フリーターおすすめ就職サイト

フリーターの就職活動、自分に合う仕事・求人を探すのが難しい

フリーターから正社員就職を目指して就職活動をする場合、最初からやりたい仕事が見つかっている方は少ないのではと思います。

実際、就職支援サイトに登録してお仕事探しをスタートする人の多くは、

情報収集の一環

自分に合う仕事を探したいので就職相談に来た

といった方も多いということです。

こうした相談も歓迎してくれるのがフリーター向け就職支援サイトです。

どんな仕事に興味があるか、適性はどうなのか、といったことを初回面談(キャリアカウンセリング)で考えて、具体的な求人を複数提案してもらえるのが通常の流れとなります。

一人でずっと迷っている時間がもったいない、と思える方はこうした就職相談から気軽に始めることが出来ますから、利用されてみてはと思います。

最初の面談で自分に合う・合わないを判断して違う就職支援サービスを利用する人も少なくありません。

利用を検討している就職支援がどういった求人を持っているのか、紹介可能な企業はどういったところがあるのか、といったことも確認されると良いと思います。

就職に興味がある業界・職種の求人が全然無い、という可能性もあるんですね。

そうした情報収集も、フリーターから正社員就職を目指すためには重要なポイントといえます。

28歳フリーター 職歴なしでも就職する方法

ブランク期間(フリーター期間)が長くなっているフリーターの方が正社員就職を目指す場合、自力での就活にこだわるよりも、フリーター向け就職支援サイトを利用した方が短期間で内定獲得できる可能性が高いです。

その理由としては・・・

・フリーターの就職支援ノウハウが豊富
・フリーター向け求人を豊富に所有している
・応募書類の添削
・企業の詳しい情報を持っている(採用担当者との情報交換)
・応募先企業に合わせた面接対策ができる
・不採用時の理由をフィードバックしてくれる

といったことから、内定率を上げる就活をすることが可能なためです。

いずれも自分一人で就職活動をすると難しいことばかりと思います。

採用担当者と情報交換をしているからこそ、ミスマッチの無い人材紹介がしやすく、基本的には紹介してもらえる求人、企業な内定の可能性があると考えて良いでしょう。

就職支援サービスを提供してくれてはいますが、人材紹介が仕事です。
企業の採用ニーズを知っていて、採用される可能性が無い人材を紹介するメリットはありません。

かえって採用したい人材を全然紹介してくれない紹介会社、として利用を辞めてしまうかも知れません。

求職者、企業、双方にマッチした就活支援をすることが、就職エージェントとしては重要なところとなります。

実際、ミスマッチが無いように求人紹介することに特に気をつけているという就職アドバイザーやコンサルタントは多いですよ。

一人でフリーターから正社員になるために就職活動をするよりも、こうした就職活動のプロを利用した方が早期に内定獲得し、就職先が決まる可能性が高いです。

28歳の間にフリーター脱出、正社員就職したいとお考えの方はぜひ利用してみてはと思います。

内定率が高い!フリーターおすすめ就職サイト

正社員求人はココで見つける!オススメサイトをチェック