フリーターから就職するための情報源について掲載しています。未経験から正社員への就職。収入が安定しないフリーターから正社員へ就職するために活用した情報源。フリーターからの就職、現状ではまだまだ厳しい状況が続いています。しかし、正社員へ就職を決めている方も多いのも現実です。フリーターの就職について掲載しています。

コミュニケーション能力が必要な仕事

営業や販売はなぜ未経験可の求人が多い?

未経験募集が多い職種と聞いてイメージするのが営業職ではないでしょうか。

営業職はなぜ未経験でも採用されやすいのでしょうか。

未経験でも営業職が採用されやすいことの一つに、スキルよりもコミュニケーション重視ということがあげられます。

人と接するときのコミュニケーション能力、そしてその人の人柄が大切になってきます。

企業が経験者を採用する理由としては、トレーニングの期間を設けなくて済む、即戦力がほしいなどの理由があげられます。

営業職は未経験でも短期間のトレーニングで仕事に就くことができますので、初心者でも採用されやすいということがあります。

販売やサービス業も同様で、企業や業種の特性を学ぶ短期間のトレーニングで、コミュニケーション能力さえあれば仕事に就くことが出来るため、未経験でも採用されやすくなっています。

未経験で営業の仕事に就職したい方には、無料就職支援を行うジェイックがおすすめです。
未経験でもOKという企業ばかりが集まる面接会を開催しているので、就職成功率が高いのが特徴です。

ジェイック

離職率が高いという難点も

未経験募集が多い職種として営業職、サービス業などで未経験が採用されやすいもう一つの理由に、残念ながらこれらの職種は離職率が高いということがあげられます。

離職率が高い職種は採用はされやすいですが、自分も長続きしない可能性がありますので注意が必要です。

離職率が高い理由はノルマの達成です。

ノルマを達成できなければ、会社に売り上げを貢献できませんので居づらくなります。

同じ営業職でも、どれくらい離職率が高いのかを事前に調べてから転職を検討したほうが良いかもしれません。

また、会社によっては営業職の経験を積んだ後、実力があれば他の職種へ異動できるようなところもあります。

正社員求人はココで見つける!オススメサイトをチェック