フリーターから就職するための情報源について掲載しています。未経験から正社員への就職。収入が安定しないフリーターから正社員へ就職するために活用した情報源。フリーターからの就職、現状ではまだまだ厳しい状況が続いています。しかし、正社員へ就職を決めている方も多いのも現実です。フリーターの就職について掲載しています。

体力に自信がある人におすすめ、土木関連の仕事

体力的にハードな仕事が多い土木作業員

土木関係の職は未経験から正社員になりやすい仕事です。

いくつかの種類の仕事があるのですが、特に土木作業員であれば未経験者の方でも就職が容易です。

体力に自信があって健康な方は採用されやすいでしょう。

作業員なので塗装や重機の操作、解体などハードな仕事が中心になり、敬遠したい方も多いでしょうが、国や地方のインフラを整備する重要な仕事で絶えず需要があります。

現場で働きながらいろいろな技術を身に付けて、キャリアップを図ることも可能です。

例えば土木の現場監督の仕事や施工管理の仕事をできるようになれば、年収も上がるでしょう。

未経験から正社員になりやすい土木の仕事は全国で数多く見つかります。

作業員は日給制を取っているところが多く、その金額は1万円から2万円のところが大半です。

簡単な作業から現場で始めて、徐々に道路の舗装や重機の操作を任されるようになります。

先輩の社員が一から仕事を教えてくれるので、全く経験のない方でもこの仕事に必要な技術を身に付けられるようになります。

耐震工事などで需要が増える土木関連の仕事

作業員のほかに施工管理の仕事の募集も多いです。

これは土木の現場の監督を担当するものです。
施工管理の経験がある方が好ましいですが、土木現場で働いていた経験のある方なら採用のときに優遇されることもあります。

現在国は「国土強靭化計画」を進めています。地震などの災害に強い国土を作り上げる計画で、土木関連の仕事と関連があります。

現在は震災に強い構造物を作る需要が高まっていますが、それに加えて道路や橋の改修なども行われる予定です。

大変な仕事ですが、土木関連の仕事ならば、未経験者の方でも活躍の場があります。

正社員求人はココで見つける!オススメサイトをチェック