フリーターから就職するための情報源について掲載しています。未経験から正社員への就職。収入が安定しないフリーターから正社員へ就職するために活用した情報源。フリーターからの就職、現状ではまだまだ厳しい状況が続いています。しかし、正社員へ就職を決めている方も多いのも現実です。フリーターの就職について掲載しています。

全国的に求人の多い治験コーディネーター

看護師や薬剤師の資格を持ってれば未経験でも採用されやすい

やや特殊な例ですが、治験関係の職種は未経験から正社員になりやすい仕事です。

フリーターから正社員になりやすい仕事、ということで言うと現実的には難しいのですが、看護師資格を持っている方、薬剤師や臨床検査技師などの資格を持っている方には未経験でも採用されやすい仕事となります。

特に治験コーディネーターの仕事は常時全国で募集されており、就職しやすくなっています。

ただし、この仕事の場合は薬学や病気の知識がある程度必要で、看護師や薬剤師の方に向いたものだと言えます。

全く異なる分野なので一から仕事のことを学ばないといけませんが、薬の知識は役立つでしょう。

看護や薬剤師の分野でわずかな経験しかなくても採用の際にプラスになるかもしれません。

例えば看護師の方で出産を機に20代で仕事を辞められた方も、子育てが一区切りついた段階で正社員の治験コーディネーターとして採用される可能性があります。

治験コーディネーターは正社員の募集がほとんど

治験コーディネーターは製薬会社が新たに開発した薬の臨床実験をするときのサポートをするものです。

製薬会社と病院と治験を受ける患者さんの橋渡しをします。

治験の成果をまとめて、治験を受ける患者さんに新しい薬の効果や副作用を説明します。

全国的に幅広く募集が行われており、求人サイトで調べてみると3000件以上の募集が見つかることがあります。

実際の募集内容を見てみると、正社員の募集がほとんどです。

就職できたら未経験から正社員になりやすい仕事の代表例と言えるかもしれません。

給与は月収では20万円以上、年収では300万円から500万円程度の会社が多いです。

都市部地方共に募集の数が多いので、全国のどこに住んでいてもその地域で仕事を見つけられる可能性が高いです。

薬の知識を持っていることは重要ですが、いろいろな人と接することになるのでコミュニケーションの能力が特に重要になります。

また出張も多い仕事となりますので、面接の際にはフットワークが軽い事をアピールすると良いかもしれません。

正社員求人はココで見つける!オススメサイトをチェック