フリーターから就職するための情報源について掲載しています。未経験から正社員への就職。収入が安定しないフリーターから正社員へ就職するために活用した情報源。フリーターからの就職、現状ではまだまだ厳しい状況が続いています。しかし、正社員へ就職を決めている方も多いのも現実です。フリーターの就職について掲載しています。

正社員と生涯賃金が大きく違う理由

正社員は社会保険等が毎月給料から引かれている

日ごろの収入だけを見ているとフリーターと正社員の間にはそれほど大きな違いがないように思えます。

とくに20代ではフリーターの方が多い場合もあり、両者の間に大きな差が感じられないことも多いのです。

しかし実際には大卒の正社員の生涯賃金は約3億円に対しフリーターは約6000万円

文字通り天と地ほどの違いが生じます。

その理由はフリーターの収入は基本的に稼いだ金額そのままなのに対し、正社員の場合は税金や年金、あるいは社会保険などのお金を差し引いた金額になっているから

よくサラリーマンの愚痴に「稼ぎからいくら差し引かれていると思っているんだ」というものがありますが、これはフリーターとの大きな違いでもあるのです。

ボーナス・退職金があるかどうかの違いは大きい

また、正社員の場合は毎月の給料以外の収入もあります。

代表的なのがボーナスです。

厳しい経済状況でボーナスを思うように受け取れない企業もあるかもしれませんが、それでも数十万円程度は受け取れるでしょう。

フリーターの場合は原則としてゼロ、あっても数万円程度の「ご祝儀」のようなものでしょう。

それから退職金
こちらは退職時のポストや勤続年数によって変わってきますが、正社員の場合、大卒で約2739万円。かなりの金額となります。

フリーターはこちらもほとんどゼロ。
家を一軒買えるくらいの差がここで生じるわけです。

こうした違いからフリーターと正社員の生涯賃金に決定的な差が生じます。

目先の収入だけにとらわれず、広い視野で考えた上でフリーターをいつまで続けるべきか検討した方がよいでしょう

正社員求人はココで見つける!オススメサイトをチェック