フリーターから就職するための情報源について掲載しています。未経験から正社員への就職。収入が安定しないフリーターから正社員へ就職するために活用した情報源。フリーターからの就職、現状ではまだまだ厳しい状況が続いています。しかし、正社員へ就職を決めている方も多いのも現実です。フリーターの就職について掲載しています。

正社員求人の増えるお盆明けから就職活動

求人数の多い時期を狙おう

フリーターから正社員を目指しながらも、なかなか採用が決まらない方がいます。

その場合、求人数が少ない時期に就職活動を行っているケースがあるんですよね。

実際、正社員の求人募集が増える時期は4月、10月、1月と言われています。そのような時期に合わせて積極的に仕事探し、求人探しを行うことにより、正社員への道が開かれる可能性がありますよ。

また、連休明けに正社員の求人は増える傾向にありますので、8月のお盆明けから仕事探しを始めるのも良いでしょう。

フリーターから正社員を目指す場合、転職というよりも就職活動になりますね。経験者重視の求人ではなく、未経験可、未経験歓迎の求人を探すようにして下さい。

希望する同じ業界でアルバイトが長い場合は、ある程度職歴をアピールすることも出来ますが、基本的にはフリーター時代の仕事経験は評価されません。

もちろん企業にもよりますが、フリーターを対象にした正社員採用を考えている会社は、仕事経験よりも人柄や性格、コミュニケーション力を重視するケースが多いと思います。

営業職や接客業はもちろん、社内勤務のデスクワーク(事務職)の場合も、コミュニケーション力が大切になるんですよね。

周囲と上手に関係を築けるかどうか、すでに出来上がっている輪の中に自然に溶け込めるかどうか、と言って自分の意見を押し殺すのではなく、しっかり自分を持ちながら協調性を発揮できるかどうか・・・その辺りを面接時に確認する会社が多いです。

正社員求人が増えてくるお盆明け

お盆明けは正社員求人が増加傾向なので、まずは転職求人サイト・人材紹介会社を積極的に利用して、一社でも多く履歴書・職務経歴書を送るようにしましょう。

ハローワークや仕事情報雑誌を購入して、片っ端から履歴書を送る方法もありますが、その場合どんどん時間がロスしていきます。

『下手な鉄砲、数打ちゃ当たる』という言葉もありますし、実際、履歴書を送り続ければ正社員採用の可能性も高くなりますが、それは気合いや根性の世界です。

打たれ強い性格ならそれでも良いですが、基本的に人って弱いですよね。最初は自信があっても、不採用が続くと自信がなくなるし、将来が見えず不安になるものです。

人材紹介会社・就職支援サービスを利用しても、すぐに正社員になれる保証はありませんが、少しでも可能性を高めるためにコンサルティング型の人材紹介サービスを活用すると良いですね。

コンサルティング型の人材紹介会社なら、フリーターから正社員になるための戦略を一緒に考えてくれますよ。未経験可の正社員求人が増える時期を逃さないようにしたいですね。

今年のお盆明けから、積極的に就職活動を始めてみませんか?

正社員求人はココで見つける!オススメサイトをチェック