フリーターから就職するための情報源について掲載しています。未経験から正社員への就職。収入が安定しないフリーターから正社員へ就職するために活用した情報源。フリーターからの就職、現状ではまだまだ厳しい状況が続いています。しかし、正社員へ就職を決めている方も多いのも現実です。フリーターの就職について掲載しています。

フリーターから営業職に就くには

営業の種類によって必要な知識・スキルは違ってくる

営業職に就く方法といっても、どこの営業職に就くかで変わってきます。

営業職と一言で言っても、飛び込み営業もあれば、ルート営業、接待が中心の営業や、電話営業、情報収集が中心の営業もあります。

どういった営業職に向いているかを考えてから転職先を探すと、採用されやすい職につくことができます。

例えばメーカーの営業募集の場合、ある程度機械に詳しい人の方が優遇される傾向があります。

フリーター時代に機械工をやっていたという場合には、機械に関して詳しそうだということで採用される確率がアップするでしょう。

売る商品に関しての知識が豊富でないと優秀な営業マンにはなれないので、販売している製品の知識がある方が有利になると言えるでしょう。

情報収集がメインの営業の場合、飛び込みで営業して回り、その商品が欲しそうな人をピックアップして回ります。

そして、後はベテランの営業さんに売り込みを任せるなどの手法をとっているところもあります。

そういったところの場合、給料は安いですが、特に必要な知識などはないので、採用されやすい傾向があります。

営業に向いている性格とは

営業の仕事に就くには、性格的に明るい性格である方が、採用される確率は高くなります。

社交的な人や、人見知りしない人は営業に向いています。

逆に、積極的に人と会わなかったり、人と付き合うのが苦手、人見知りが激しい人などは、それを克服してからでないと務まらないこともあります。

誰とでもしゃべれるという人や、コミュニケーション能力が高いという人は、営業職に就くと天職となることもあります

また、営業職は、ノルマが設定されていることもあります。

ノルマが設定されていると、プレッシャーがかかってきて、そのプレッシャーに耐えきれずに辞めてしまう人もいます。

アルバイトなどでは責任やプレッシャーというのはかかりにくいので、そういった耐性が鍛えられていないことがあります。

しっかりとプレッシャーにも耐えられるよう心構えを整えてから、営業の職に就く方が無難です。

営業の求人を探す場合には、【リクナビNEXT】などの求人サイトが便利です。

正社員求人はココで見つける!オススメサイトをチェック

営業未経験から正社員を目指す方へ

フリーター・即卒・第二新卒の
就職ならジェイック

ジェイック

フリーター・即卒・第二新卒を対象に就職支援を行うジェイック。高い就職成功率の秘訣は・・・

  • 無料でビジネスマナーや営業の基礎研修が受けられる
  • 書類選考なしで一括面接出来る「面接会」
  • 面接会に参加するのは未経験OKの企業のみ!

就職支援講座・面接会後のアフターフォローも万全!多くのフリーターがジェイックで正社員への就職に成功しています。職歴がない、書類選考が通らないと悩んでいる方は要チェック!