フリーターから就職するための情報源について掲載しています。未経験から正社員への就職。収入が安定しないフリーターから正社員へ就職するために活用した情報源。フリーターからの就職、現状ではまだまだ厳しい状況が続いています。しかし、正社員へ就職を決めている方も多いのも現実です。フリーターの就職について掲載しています。

フリーター就職 おすすめ就活サイト

フリーターから正社員になる!就活成功に欠かせない就活サイト

フリーターから正社員になる!と決めたとしても、就職活動のやり方が問題です。

就職活動のやり方も何種類もありますからね。

・ハローワーク
・求人サイト
・求人誌(今は少なくなりましたが・・・)
・企業の採用ページからの応募
・アルバイトからの正社員登用
・紹介予定派遣
・就活サイト(フリーター就職支援)

どの就活の仕方を選んだら正解、といったこともありません。
どんな就活の仕方をしても、内定獲得し正社員就職する人はいます。

大切なのは自分に合った就職活動をすることとなります。

ただ、内定率の高い就活方法はあります。

それはフリーター向け就活サイト経由で脱フリーターする方法です。

就職活動のプロが担当として付いてくれて、就活を内定獲得までサポートしてくれます。

今フリーターでそろそろ正社員就職になりたい、でも就活に自信が無い・・・という方には特にオススメしたいです。

30歳になる前に正社員になりたい、など時間的に余裕が無いフリーターの方。
出来るだけ早く正社員就職を決めたいフリーターの方にもオススメです。

フリーター就職支援サイト

フリーターから正社員になる方法は色々ありますが、内定獲得の可能性が高いオススメの就活方法が、ここでご紹介するフリーター就職支援サイトの活用です。

就職活動は一人でする場合、当たり前ですが全部を自分で行う必要があります。大変ですよね。
応募したい会社が上手く見つからない・・・といった可能性もあります。

ご紹介しているのは民間企業が正社員就職を目指すフリーターやニートの方の就職支援として、様々なサポートをしてくれる就活サイトです。

紹介する企業に関しても必ず人材紹介会社の社員が企業へ足を運び、取材を行っていますのでブラック企業へ就職してしまう可能性は無いと言えます。
(キツイ働き方になる職場はあるかもしれませんが、そうした情報も事前に提供してくれる就職支援サービスが多いです)

フリーター就活サイトは出来る限り、優良中小企業の求人や大手企業からの求人、未経験者歓迎の企業を探して求人を紹介することに力を入れています。

例えば、フリーター特化の就活サイトとしては次のようなところがあります。

DYM就職

DYM就職

相談からの就職成功率96%と非常に高い実績を持つ就職エージェントがDYM就職です。

非常に多くの企業とパイプを持ち、短期間で就職成功しやすいのがDYM就職の特徴です。

一部、上場企業、大手企業、ベンチャー企業からの求人もあります。
経歴や求人紹介を依頼するタイミングなどにより、紹介が可能なこともあるそうです。

DYM就職では18歳~35歳までのフリーター・ニートの方を就職サポートしています。

フリーター向け就職支援としては札幌、仙台、広島、福岡などのエリアにも面談会場があり、地方でも利用出来る就職支援として貴重といえます。

内定率も高く、拠点も多い就職支援サービスとしてオススメです。

DYM就職 公式サイトはこちら

就職shop

リクルートが運営する主に20代向け、若年者向け就職支援サービスです。

書類選考無し、人物重視の面接をいきなり受けることが出来ます。

紹介してくれる企業へは全て取材済み。求人票に掲載されていない企業の詳しい情報を、コンサルタントから教えてもらうことが出来ます。

就職shopの魅力は利用する企業が多く、求人数が多いということ。
また、他の就職支援サービスよりも幅広い業界・職種の求人を扱っていることもメリットです。

就職支援の年齢制限はありません。ただし主に紹介可能なのは20代向けの正社員求人で30代向けは状況によるということです。

就職shopの店舗は関東、関西に集中しています。店舗に通える方には特にオススメのフリーター向け就職支援です。

就職shop 公式サイトはこちら

ハタラクティブ

ハタラクティブ

関東、大阪エリアで利用出来る就職支援がハタラクティブです。

フリーターや既卒、第二新卒などの正社員経験のない人向けの就職支援サービスです。

プロの就活アドバイザーが担当になりサポートしてくれます。
中卒以上で正社員就職を希望する20代の方が利用出来ます。

ハタラクティブは求人数が多く、様々な業界・業種の求人を取り扱っていることも特徴です。

職歴なし・社会人未経験の方が多数、正社員就職に成功している就職支援となります。

ハタラクティブ 公式サイトはこちら

ジェイック

ジェイック

「無料の就職支援講座+約20社の優良企業との面接」が大きな特徴のジェイックです。

面接を受ける前にしっかりとビジネスマナーなどを学ぶことが出来ますので、自信を持って面接を受けられます。
また採用を考える企業としても、入社前に研修が終わっている人材という位置づけのため、フリーターやニートなど未経験者を採用しやすいようです。

フリーターやニート歴が長い方、28歳、29歳といった方もジェイックを利用して正社員就職に成功しています。

営業系の求人が多いですが、ITエンジニア、事務系の仕事などその時々で様々な職種の求人があります。

女性限定の就職支援、女子カレッジもあります。

ジェイック 公式サイトはこちら

女子カレッジ 公式サイトはこちら

フリーターの就職成功には、空白期間の説明が重要

フリーターから正社員になるには様々な壁があります。

まず、何年もフリーターをしていれば、履歴書に空欄が出来てしまいます。履歴書に空欄ができるのは就職にかなり不利になります。

また正社員面接でも必ず「空白期間についての質問」がされることになります。

フリーター期間について質問をされても、「アルバイトをしていました」しか答えられない・・・では良い評価が得られません。

もちろん嘘の答えはいけませんから、他に答えようが無い場合もあるでしょう。

その場合には素直に反省をしつつ、これからの仕事への熱意、将来の目標などを織り交ぜて答えるようにすることをオススメします。

フリーターが最終選考の面接の際には、何故自分がフリーターになってしまったのかをきちんと説明し、責任感と熱意をもって仕事をすることができる人間であるという事をしっかりアピールしなければなりません。

それでも、新卒や経験のある転職者と比べるとどうしても不利になってしまうことは避けられないでしょう。

多くのフリーターの方は、面接対策に困ることが多いと思います。

そうした就活の悩みなども、先ほどご紹介したフリーター向け就職支援サービスを利用することで、アドバイスを受けながら対策を考えていくことが出来ます。

書類選考なしで面接、という就職支援サービスも多いですから、通常の就活よりも有利に就職活動をすることが出来ると言って良いでしょう。

フリーター正社員就職支援ではフリーターの為のセミナーやスキルを磨く研修などを無料で提供してくれるようなところもあります。

こうしたフリーター向け就職サイトを上手く利用して、希望の就職を成功させてくださいね。

◎フリーターにおすすめ就職支援サイト

正社員求人はココで見つける!オススメサイトをチェック